たいようのみずうみ

きょったらの日々だらだら生活
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 名古屋フィルハーモニー交響楽団TOPおと ≫ 名古屋フィルハーモニー交響楽団

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

名古屋フィルハーモニー交響楽団

金曜はすみだトリフォニーホールでの地方都市オーケストラ・フェスティバルを聴きに行きました。
会社から頂いたチケットだったんで「タダでラッキー」程度で行ったけど、これがもう!!

その日の演奏は名古屋フィルハーモニー交響楽団。
「へ~名古屋~~~、都市にいろいろオケってあるんやなー」くらいのダメダメな考え。

前半
アルノルト・シェーンベルグ「管弦楽のための変奏曲 作品31」
クロード・ドビュッシー「バレエ音楽《遊戯》」
後半
ヨハネス・ブラームス「ピアノ四重奏曲第1番 ト短調 作品25(シェーンベルグ編」

前半は近代の曲だけあって音が華やかで、映像が目に浮かんだりしたけどやっぱクラシック、、、
ネム~くなって寝ちゃったりして……。
それでも、ほんと、音に色気があるというか…名フィルってすごい?ってかんじやった。
(今まで聞いた事のあるオケは微妙…(-ω-)ってかんじやったし。)

そして後半!
圧倒。
第3楽章から第4楽章への盛り上がり、そして第4楽章に至っては!
感動!!!!!!!!
素晴らしかった~~~~。゚(゚´Д`゚)゚。

キョ☆的にはスタンディングオベーションしたいくらいやったけど
なにぶん感動して動けなかった。。。
(その代わり、超頑張って拍手し続けたヨ!)

クラシックってすごい、と考え直した1日。

チケットくれてほんとアリガトウ~~~!!!
今度はちゃんとお金払ってでも聴きに行こう、と思ったキョ☆でした…。
名フィル
写真撮らなかったからニマのお腹。

おと | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。